SIMPLE LIFE WITH CATS

古い家で快適に暮らすために模索中です

IKEAの鏡を古い洗面台につけてみました

先日IKEAで購入しておいた鏡をとりつけてみました。

f:id:hyakuyou:20170515211612j:plain

40年くらいの2階にあるホーローの洗面台です。用途は多くないのでそのままでも良いかと放っていましたが、これだけ手入れしてあげないのは、なんだかかわいそうな気がして、自分でリメイクすることにしました。

上部は、プラスチックの部分が変色し、あちこちに欠けや汚れがあったので取り外し、かわりにまるい鏡を付けてみました。洗面台の上部は、ネジを4つ外して持ち上げたら、一人で取り外すことができましたが、石膏ボードの用のアンカーの跡が壁に残りました。鏡は再利用しようと思います。

IKEAの丸い鏡

「洗面台のリメイク」を検索すると、四角い鏡に木枠を取り付けてリメイクしている画像が、すてきだったのでそうしたいと思っていましたが、実際、お店にいったらやすくて大きいこの鏡が目に入ったので、瞬時に決めてしまいました。1500円くらいです。

額のようなかんたんな作りで、ネジを1か所頑丈に壁にとりつけて、真ん中にある穴にひかっけるだけです。

飾り棚

下の黒い棚は、飾り棚でマガジンなどをたてかけるためのものですが、簡単なものがおけるようにと、つけてみました。400円くらいでした。ネジで取り付ける部分が二か所、で黒いシールがついています。下地があわなかったので、石膏ボード用のプラスチックのアンカーをつけてからとりつけました。

発砲スチロールのレンガ

レンガは、発砲スチロールでできています。2段で1000円ちょっとお高めでしたが、おもしろそうなので、ホームセンターで購入してみました。こういったものが販売されているんですね! ペンキを布につけて色付けしてみました。舞台の大道具さんの気分です。ホームセンターなどで300円台で大きな発砲スチロールの板が販売されているので、コテで溝を作って加工すれば、時間はかかりますが、もっとお安くできそうです。

壁にマスキングテープを貼って、その上に発泡スチロールの後ろにガムテープ状の両面テープではりつけました。水が飛ぶ部分が発砲スチロールなので、使い勝手も良いのでは?と思います。

ペンキ塗り

壁はあまっていた黄色で塗りました。蛇口はプライマーという接着剤のスプレーのようなものをぬると、ペンキで塗ることができました。かわいい蛇口は販売されているので取り替えてもいいですね。ドアは、本当は木製にしたいのですが、とりあえず塗っておきました。

 

今年はじめてのスイレンが咲きました。先週末、小さかった葉も池を覆うように生長していてびっくりしました。

f:id:hyakuyou:20170514113743j:plain