CACAOの暮らしメモ

40代、時短労働で生きる道。ちょっと変わったライフスタイル。

緑と水辺

グッドニュース【新しい命】

グッドニュース。 昨日の私は少し舞い上がりました。 朝、いつものように、池をぼんやりと眺めていたら、 「あら、まあ!」と。 ひとりで声を上げてしまいました。 底の方でちらちらと小さな影が・・・・ 当初この池の世話をすることになった時、一番心配だ…

シダの移植

関東、今日は少し涼しくなりました。 今回はシダのご紹介。 もともと生えていた雑草状態のシダですが、 周りに花を植えると、なんとなく、良い感じになりました。 でも・・・ よく見ると、ドクダミや笹などの雑草が間から伸びています。 このままでは気持ち…

ヒメツルソバを広める

引っ越しをした当初は、古い家の室内のリフォームが第一で庭にまで手がまわりませんでした。当面は、見苦しい高さにまで伸びきった雑草を取ることが目標でした。 でも・・・ ホームセンターで買った花を植えてみたら、 200円の花をたったひとつ植えただけで…

スロースタートの庭づくり

今日から外の仕事がお休みに入るので、庭仕事や塗装などができるかな、と思っていたのですが、この暑さでは難しいです。 あいかわらず、夕方外に出て、日が暮れるまで庭仕事などをしています。それでも、作業時間はこれまでより増えるので、庭についての記事…

暑さにマケズ

暑さに負けそうな日曜日。 午前中は大体庭に出ているのですが、この暑さで早々に退却。 今週は暑さで寝苦しい夜が続きたせいでしょうか。通勤などでも体力を消耗したのか、身体が疲れてしまったようです。涼しい部屋に戻って休んでいるとふと、眠気に襲われ…

夏の風物詩、金魚

ニュースで、金魚の催しを紹介していた。夏の風物詩として金魚は人気。 水族館では、品評会で優勝した一匹、軽自動車くらい価値がある金魚が展示されているらしい。ところで昔はガラスの容器がなかったので、金魚は上から眺めるだけでした。そのせいか、うち…

夏祭り、ボランティア精神で

七夕の夜、今年度は組長なので地域の会合に出掛けました。結論から言いますと・・・夏祭りの夜店の係になってしまいました!土曜日は決まったのですが金曜日がなかなか決まらなくて、仕事があるのに手をあげてしまったわたし。こういう時はいつだってボラン…

物持ちのいい母

七夕、薄曇り たまっていた洗濯物を干しました。 池の脇にうえた紫の朝顔が咲いていました。 朝顔と昼顔と両方を植えたのですが、どっちがどっちだかわからなくなりました。 葉が毛羽立っているので、朝顔でしょう。 先日のせた青いあさがおは昼顔だったので…

夏の雨

関東は緩やかな雨。 暑さと湿気で夏バテ気味でしたが、雨が降って少し涼しくなりました。 赤いサルビア、まださいています。 手前がユーカリ。サルビアにマリーゴールドにタイム・・・。 どれも独特の香りがします。 奥がおそらく昨年植えたタイムの花。 葉…

猫との暮らし、夏

梅雨明けの週末。 朝からセミの威勢の良い鳴き声。 とうとう、本格的な夏に突入でしょうか。 列車で汗ばみ、職場は冷え冷え、全く何をきたらよいのでしょう! 麻の七分袖のジャケットが活躍する時期です。 猫たちは・・・ 朝は、窓辺で寝ています。 午後にな…

週末の菜園

ワールドカップ。 月曜日の朝、学生さんたちの眠そうな顔、顔、顔。 深夜12時から試合がありましたからね。眠そうな顔の子たちに「サッカーみてたんだろう。」と声をかけたら、案の定、そうだ、5時まで起きてた、と。「みたか?」ときかれて、「もちろん・・…

日曜の庭

日曜は晴れ。 朝から鳥の鳴き声でにぎわっています。 晴れた日は鳥のさえずりから始まって、早朝には鳥たちが、それからリス、猫が庭を訪れます。どこかの太った雄猫が、木陰がすずしいのか、ごろんと横になってくつろいでいたりしています。 愛でる花には、…

あさがおといもの収穫

今週は、体調を崩してました。 なんかのどがひりひりしてきたぞ!と思ったら、すぐに行動。家事は手抜き、ベッドにもぐりこんで、極力体を休めるようにしています。低空飛行を続け、仕事も休まずにすみました。 夏の風は長引きます・・・。 今の仕事は、交替…

あじさい青と白と

週末のサンドイッチ、 どんな具がお好みですか? たまに作る組み合わせは、アボガドとエビ。 いつものお気に入りは、キュウリです。 ぱりぱりとした食感が好み。 キュウリの初収穫がありました。でも、夏場はキュウリばかりになるから、見逃して大きくなり過…

スイレンと金魚

梅雨の合間の晴れ。 仕事が休みの晴れは、じっくり庭仕事をしています。 梅雨の前のこの時期が最もいそがしいです。 5月には、キュウリやトマトなどの夏野菜の苗を植え、大きくなった木の剪定をするので大忙しです。梅雨の前にこれをしないと、木々や雑草は…

日曜の庭で

久しぶりの投稿になります。 5月ももうすぐ終わり、 古い家の庭では、蓮の花が次々に咲き始めました。 金魚も一緒に撮りたかったのですが、うまく入ってきてくれませんでした。 そして、紫陽花やざくろの花も咲き始めました。 花が楽しめる時期で起き掛けに…

GUのワッフルT、ミュールで夏コーデ

週末は夏日になるようですね。 一雨ごとに、窓から見る景色も青々としてきました。 今週は、金魚が少なくなる事件が勃発!どうやら向いの山に住む、カラス親子のしわざのようです。現場をとらえたわけではありませんが、親子が池をのぞいてつんつんしていま…

春の芽吹きは萌黄色

春の嵐も去って、横浜は良い日和です。 あたたかさにつられ外に出たら、冬の間はきっちりと閉じていた木の芽もふっくらと芽吹いていました。 木の芽は萌黄色 写真は、紫陽花の芽、鮮やかな濃い黄緑色です。 これは、まさしく萌黄色! 春に萌え出た草木の色を…

水仙の魅力と豆知識

昨日農協によったら、パンジーやビオラが所狭しと並べられていて、春の植物園にきている気分でした。1鉢80円はお安いですよね?うっとり眺めてずいぶん時間が経っていたのでしょう。いくつか手に取ったら、閉店時間になっていたみたいで買い損ねてしまい…

梅を愛でる日

こんばんは、CACAOです。 お金もかからず、ただひたすら歩くだけで幸せな気分になりました。 行った場所は 曽我別所梅まつり 毎年この時期になるとどこかに梅を見に行きます。 「花見」といえば、桜を思い浮かべますが、奈良時代中期ごろまでは梅だったそう…

小さな菜園

こんにちは、CACAOです。 キッチンの小さな菜園、毎朝見るのがたのしみです。 レタスの苗は89円 ホームセンターに行ったら、レタスやブロッコリー、キャベツの苗が、80円台で売られていました。2週間前は120円だったのに・・・。 霜がおりるようなら、ビニル…

白い小花をみつけました

なんだか熱っぽくて、差し入れの栄養ドリンクを一本ぐびっと飲みました。 飲んだ後、ビンをながめて、なんだか使えそう、と、 シールを剥がして花瓶にしてみました。 小さな花を生けるのにちょうどよさそう。 庭の雑草に白い花が咲き始めました。 近くでみて…

猫たちの休息と、小さな雑草

オリンピックの賑わいの隙間に。 振り替えると猫たちも観ています!? 男はいつも集合しています。 ここ数日、暖かくて、オオイヌノフグリが青い花を咲かせていました。 青くて丸い花びらが四つ。かわいい花です。 2月は背の低い雑草が小さな花をそっと咲か…

窓辺の野菜、キッチンを楽しい空間に

キッチンの窓際の野菜たち、今日も元気に日を浴びています。 おそらく朝から15時ぐらいまではしっかり日光にあたっています。 せっかくの窓ですが、そのせいで「物が置けない~」と嘆いていましたが、猫にも襲われない野菜の居場所ができてよかったです。…

80代の菜園生活 元気がもらえます

「あしたも、こはるびより。」 この本は、当時80代のご夫婦が、ご自宅の敷地で、80種もの野菜を育て、のどかにに暮らす様子を本にしたものです。 あしたも、こはるびより。: 83歳と86歳の菜園生活。はる。なつ。あき。ふゆ。 作者: つばた英子,つばたし…

眺めて楽しい庭づくりの本

コンテナ野菜の追記 コンテナ野菜は、サニーレタス、ワインドレス、リーフレタス、チマサンチュ・・・など。 ホームセンターで、「レタスの寄せ植え!」なる名前でいろいろなサラダが一つのポットに入っているのがとてもお洒落で、かわいかったので、真似し…

窓辺で野菜づくり

まだ気温が低いので、サニーレタスや、サンチュなどの野菜をキッチンの窓辺で育てています。 それに、ここ数日で庭のブロッコリーは全てまるはげになってしまい、外は覆いなどの対策をしなければむずかしそうです。鳥たちを眺めるのは好きなので、鳥よけ対策…

菜園生活はほど遠い・・・

ひよどりが毎日やってきて、 庭のブロッコリーの葉をきれいに食べてしまいました。 残っているのは葉の芯の部分だけ。 最初は窓辺に猫がのると逃げたのですが、 今では、どうどうと食べています。もう・・・。 りすも毎日やってきて、みかんの実などを食べて…

デスクの棚と水仙の花

昨日の窓辺の棚です。 百均の棚受けでとりつけました。 板は、以前ウレタンニスを塗って加工した板のあまりです。艶アリなので、防水でつるつるしていて、他の棚板とは違う雰囲気になってしまいました。まあ、また塗り替えでもしたいと思います。 水色の箱は…

庭しごと

冬晴れの日曜、日ざしもうららかで 今日こそやらねば!と、重たい腰をあげ、作業着に着替え、池の手入れをしました。 金魚たちは、人が近づくと餌を目当てに近づいてくるのですが、数日前は氷が張っていて、こちらに向かって泳ごうとしているのに、バックし…