読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIMPLE LIFE WITH CATS

足もとに咲く花

雑考

アメリカと自由の女神

突然ですが、自由の女神のコインです。先日、ご紹介しましたが、親戚の、古いものたちを、オークションにだしているので、結構な量のコインや切手を整理しています。 これもそのひとつ。 こういう収集の趣味は、一切なかったのですが、ひとつずつ調べていく…

雑草のくらし

めっきり寒くなりました。明日は関東も雪とか。 仕事から帰ってテレビをつけたら、こんな素敵なドラマがやっていました。 ロングセラーになっている絵本、「雑草のくらし―あき地の五年間」などをかかれた絵本作家さんのおはなしです。地べたに寝そべって、雑…

焦りにとらわれた時は・・・

しばらく間があいてしまいました。外での仕事がいそがしくなり、ヤフオクをはじめたり、看病していた猫がなくなったり、携帯と冷蔵庫が、壊れたり・・・とあわただしい一月でした。 ヤフオクでは、小さい美術品、切手を主に出品しています。「大切な品をお譲…

お古

ヒョウ柄のシャツを買いました。めずらしいなあ、と思って手に取ったら、ラベルに、「関西ファッション連合」と書いてありました。トラ柄、ヒョウ柄は、やはり関西なのね!と一人感動してしまいました。390円でした。 今年になってはじめて服を買いました。 …

シンクに映える三角コーナー

もう10年以上愛用している、三角コーナーです。 最初は、普通の三角コーナーを使っていたのですが、猫の保護活動をはじめたころ、生ごみをあさる子がいたので、フタつきならば大丈夫なのでは?と、購入しました。値段は2500円くらいで少し高めでしたが、長持…

昭和レトロな家具

『和家具をたのしむ』本屋さんにたちよったら、そんなタイトルの本が、目に留まりました。頁をめくるとほっこり懐かしい和家具の写真が並んでいます。 昔の家具は、深みがある色が多いですね。「暗い雰囲気になる」と懸念されがちですが、洋室の部屋において…

こころの疲れがたまっている時は・・・

「山の日」にちなんで!?昨日は、山にいってきました。 すばらしい景観です。箱根の火口丘の一つ、駒ケ岳の山頂からみた芦ノ湖です。ロープウェーで8分ほどあがった標高1356メートルの山頂では、午後2時ごろ、わずか22度でした。ひんやりとした風も心地よく…

浴衣で楽しむ夏の風景

鎌倉ぼんぼり祭りが開催されています。 地元の方や著名人の方の描いたぼんぼりが八幡さままでの道のりに並びます。小町通り商店街が閉店し、観光客の足が遠のく頃、ぼんぼりに、ロウソクが灯されます。 「着物や浴衣を着ていると、ふだんは気づかない季節の…

どうして夏なの?土用の丑の日の由来

夕方、人も少なくなった商店街に行列が見えました。 うなぎを求める人たちの列でした。明日は土用の丑の日でした。 40年以上続いているお店ですが、こうしてこの時期になると行列ができて、古くからの風習は、まだ健在なようです。 でもうなぎは本来秋が旬…

エコな熱中症対策

関東もようやく梅雨が明けそうです。これから、本格的に暑くなってきますね。 梅雨明けは熱中症になる方が多いそうです。熱中症になる環境は、高い温度や湿度、強い日差しなどですが、室内で冷房をつけていても、熱中症で救急搬送されるケースが1割ほどある…

雨の夜、室内で体操を

涼しい夜。 散歩に出たら、すぐに、雨が降ってきてしまいました。仕方なく、家にもどりましたが、なんだか手持ち無沙汰です。(歩こうと思って、少し多めにご飯も食べたのに・・・。)部屋を少し暗くして簡単な体操とヨガをしたら、気分もすっきりしました。…

道具を大切にすることは

いつも繁盛しているラーメン屋さんにはじめて入ってみました。 最初にチケットを買って、カウンターに座るタイプのお店です。 気になるのは、お店の雰囲気。子供のころ、近くの人気ラーメン店は、おっかない店長さんが有名で、緊張して食べた思い出があるか…

自分に似合う和の色

ふだん、仕事では黒かグレーのスーツを着ます。 家に帰ると白いTシャツと紺の短パン・・・シンプルなものです。 そういう日々が長く、続くと、自分の服の色を深く考えなくなります。 自分が何色をきたら素敵に見えるかなんて考えたところで実践する場がない…

1人でいるのは悪いことなのでしょうか?

「学生時代や、会社員の時、一人で外食をできなかった」と知人にこっそり言われたことがあります。「1人で食べている自分を周りにみられるのがいや」で、最近やっとそれができるようになったそうです。その人は、私よりもずっと交流範囲が広く、社交的だった…

元祖シンプリスト!?

自分の生活を簡易にして、気を散らすことのいくつかを切り捨てる事なのだという事を教えてくれる。しかしどうすればそれができるだろうか。 物にあふれて煩雑な暮らしをしていた彼女は、鞄一つを持って、浜辺のの小さな小屋に暮らしてみました。そこで、生活…

明治生まれの女の人

雨の土曜日、遺品の写真を整理しながら、実家の本棚でみつけた沢村貞子さんの本を読んでいました。 暮らしの手帖社が発行した本です。装丁が美しいですね。 「女性は女性作家の、男性は男性作家の本を好んで読む」といわれますが、私は、昔の女性の作家の本…

いじめの心理

いじめの構造 いじめを心理学的に分析した資料を読み、とても興味を持ちました。 それは、 無自覚のコンプクレックスを持っている人は、それを表に出している人(弱そうに見える人、弱いと自分で言える人)を攻撃する傾向がある という内容でした。攻撃する…

家具の寿命と骨の再生

古い椅子を磨いたら、結構きれいになりました。 しかし40年以上経った、木製の家具を、チェーンソーで解体してみると、見た目は変わらなくても、中が、すかすかになっているものも多いです。 日本の木材の家も30年が寿命と言われていますね。 それに比べると…

傘のはなし

こんばんは、 朝から日差しが強い一日でした。 行きも帰りも、日傘をさして、長い道のりを歩きました。夕方、最寄りの駅にたどりついた頃に、ようやく、暑さが引いてくれたようで、冷たい風を感じました。 ほっとして駅を出たとたん、頬にぽつんと、雨粒が落…

夏の風物詩といえば

今日は、関東は、うだるような真夏日でした。 こんな日は体力を消耗しますね。 今週はめまいがひどくて、仕事に行くときに栄養ドリンクを飲んだりして元気をつけていました。若い方には、缶タイプのエナジードリンクが流行っているようで、学生さんが、よく…

予期せぬこたえ

こんばんは。 昨夜は、不思議なことがあって、眠るのが遅くなりました。 寝床に入って、読みかけの本を広げたら、「霧」やら「霞」やらの文字が、目に飛び込んできたからです。えっ???と思って、目をこすって読んでみると、まさに前回、話題にしていた、…

もやもやっとしたので調べてみました

こんばんは。そちらの天気はどうでしたか? 今夜は、奇妙な夜でした。白くてしっとりとした冷たい空気がおりてきて、見通しがとても悪いのです。前を早足で歩いていた人の輪郭が溶けながらぽつんぽつんと消えていく・・・こわいこわい。これは、もや?きり?…

古き良きもの☆着物

古いけど良いもの 「奮発して買ったのに、今は着ていない」「祖母のものを受け継いだけれど誰も着ない」「年齢にあわなくなった」「維持していくのが億劫」「けっこう古いけれど、良いものなのよね」・・・いらない、だけど捨てられない。 頂き物や古い着物…

不寛容な脳

人はもともと、不寛容な脳をもつという。こんな実験結果があるそうだ 。年齢、性別、経歴に関係なく、無作為に選んだ人に、ある人には黄色、ある人には青のシャツをきてもらい過ごしてもらう。その間、「青 の~さん」と「黄色の~さん」と、呼び合ってもら…

紫陽花の本当の花はどこ?

近所のおじいさんがゴミの収集場所の脇で育てているあじさい。きれいにさいているなあ、と眺めていたら、真ん中がこんな風になっていた。ぷちっと丸い部分がところどころ開いて小さな小さな花になっている、中にあるのがめしべ? 調べてみたら、この真ん中の…

海外のしつけに思う

行方不明だった少年が発見されたというニュース。良かったですね。ニュースを聴いて、誰もがほっとしたと思います。 しつけについて、いろいろな議論が交わされていました。今回のケースとは離れますが、 海外と日本のしつけの違いについて考えてみました。 …

ハグの効能

こんばんは。 テレビをつけたら、中高年の夫婦が抱き合っている!何だか自分が恥ずかしくなってしまいました。番組ではハグの効果について検証していたようです。(※ハゲではありません)ハグなんて最近してないわ。 スキンシップで増加するオキシトシン ス…

読書に何を求めますか

こんばんは、 活字本が苦手な方が克服する方法についてのご意見を目にしました。 本を読むのは、本になにかを求めているから読むのだと思います。 だから自分のいまの状態を振り返って、自分に何が足りないのか・何を欲しているのかを洗い出すと、本を読み進…

 心の構造について

今日は急に涼しくて、寒がりの猫がラグの下に入り込んで寝ていました(^_^.)寒いと言うほどでもないのですが、気温が急に下がったので、肌寒さを感じるのでしょうね。 自分の興味を文章にしたいなあと思っていたので、今回は、雑学というカテゴリーで、心の構…

死と再生

さっき、テレビで「死と再生の経験が多い人の方が自分の死に対する恐れがすくない。」というのをいっていましたが、心理学では、それは実際の「死」ではなく、人生の中で起きる、入学や卒業、結婚や離婚、出産や、孫の誕生、夫の死・・・などのことだそうで…