SIMPLE LIFE WITH CATS

住まいを整える

昭和の家具、猫、おさまる

今日は一日晴れていましたが、明日から、関東では雲行きがあやしくなるようです。

帰りがけ同僚と「菜種梅雨はよくきくけど、そういえば、筍梅雨という言葉もあるよねえ」などと筍話しをました。筍はこの時期おいしく頂きます。筍ご飯が定番ですが、酒飲みにとっては、・・・やはり取り立てのたけのを、わさび醤油で刺身風に食べるのが、甘みと言い、はごたえといい、最高です!

 

f:id:hyakuyou:20160427111204j:plain

古い家具の話題を。

陽気のいい朝は、猫がくうくう寝ています。こちらは横浜の中華街の怪しげなお店で売っていたかご。下の棚は手作りです。皆気に入ってますが、新しく入った子が、カゴのふちをかみかみして、破壊がすすんで、へろへろです。何度も買いに行っていましたが、数年前、店は閉店してしまいました(;O;) 最後の年に、いろいろな籠をただでくださって、その時には閉店するってわかっていたんだな、きっと・・・。

f:id:hyakuyou:20160427111456j:plain

こちらは、昭和の家具。リサイクルショップで500円で買いました。。今はあまり見ないですが、ある時期リサイクル店で結構売られていて、2つ持っています。もうぼろですが、軽くて移動も簡単。窓際の日の当たるところにおいています。引き出しには猫のブラシや、耳のお手入れをする、麺棒等猫のお手入れ道具を収納しています。

f:id:hyakuyou:20160427111440j:plain

下のカゴには、上にジャンプするのが億劫になったおばあちゃん猫がいつも寝ています。掃除機をかける時は、ころころ移動しながら、かけていますが、この状態で、気にせずそのまま寝ています。

古めかしい家具。活躍中です。