SIMPLE LIFE WITH CATS

古い家で快適に暮らすために模索中です

猫、関係深まる

猫もたくさんいると好きな子と嫌いな子がいるようで、猫ベッドを共有する相手を決めているようです。必ず一匹の子もいます。うちでは、お互いに両手を相手に体にまわしてくっついているのは、かならず、おす同志かおすめすのペアです。めす同志でたたきあっているのはたまにみますが、くっついている姿は見たことがありません。人間とおんなじだ。

今朝もこんな風景。

右の子がお顔をなめてあげると・・・ 

f:id:hyakuyou:20160501091309j:plain

 

左の子がお返しをしています。

f:id:hyakuyou:20160501091337j:plain

これ、寝ている私にも同じようなことをしてきます。寝ていると同じ枕に頭をのせて、首をぐいぐい押して顔をざらざらの舌でなめてきます。お返しに、なでてあげると、満足そうにしています。そういう私に対する行動が猫仲間にする行動とおんなじです。私の事を同じ猫だと思っているみたい(^_^.) 飼い主様なのに・・・

どこかの文献で読みましたが、猫は飼い主を猫のお母さんだと思っているらしいです。

そう言われちゃうと・・・母性本能がくすぐられるね。