長持ちパクチー

f:id:hyakuyou:20160512194349j:plain

帰りがけに、そうだ、カオマンガイ(タイ風鶏飯)にパクチーをのっけて食べよう、と妄想しながら帰ってきたが、すでになくなっていた。なんでー。でも、パクチー食べたいと思って、トムヤムクンにしました。と、言ってもお湯を沸かしてトムヤムクンのスープの素と、エビや野菜を入れただけです。

 

酸っぱくて辛いこのスープにパクチーを入れるとさらにおいしい。でもやっぱりパクチーも「カメムシっぽい」といって嫌いな人も多いようです。子供のころ実家で出されたことは一度もなくて、両親も口にしたことないと思う。

パクチーコリアンダーとも言われていて、その実はカレーのスパイスとしても売られています。写真は苗を100円でかったもの。スーパーの野菜コーナーで買うよりやすかったから。

水耕栽培をしてみたい!

水耕栽培でいろいろな野菜を作っている方がいて、例えばペットボトルに綿のようなものをしいて作ったりしているのをネットで見かけます。私もやってみたいなあー、空芯菜とか、ハーブとか、ちょっとスーパーでお高い野菜をたっぷり作って食べたいわ。そして、そして、それを、金魚の水の上で育てたらどうだろう?金魚のフンが肥料になり、水の浄化にも役立って一石二鳥のビオトープ栽培、素晴らしいアイデアだわ!・・・と電車の中で一人妄想をしています。

その後、急にお通じがよくなった(と言うかゆるくなった)と思ったら、消化器系の調子を整えたりデトックス効果もあるそうです。単に、トムヤムクンがからすぎたからかもしれないけど。

 

コリアンダーとは|ヤサシイエンゲイ