SIMPLE LIFE WITH CATS

古い家で快適に暮らすために模索中です

再生の記録

 木曜日は いつも雨が降る、ストッキングが電線する、電車で押される、苦手なヒトと仕事をする、作り笑顔でよけい疲れる…

 家にたどりつき、ほっとすると、外では、テキパキとうごけていた体に、疲れがたまっていることに気づく。いやなことばかり頭に浮かぶ、クヨクヨする、イライラする。陰の世界の悪い自分が出てくる 感じがする。
 でも、私の見た目は、かわっていない。とても内部の問題で、夫さえ気付かない。
 そういう自分を自分の中から、抹消しようとしたこともある。
 ・・・うまくいかない。

 今はそんな自分を好きなようにさせている。おそらく何かの歪みを修正しているだけだと。社会で生きていくときの、ごく自然な、心の動きだ と。地面と一緒で、いつだって安定しているようで、またそれを期待されていても、内面ではヒトが分析出来ない複数な動きを繰り返している。だから、私もただそれを観察する。
「元々、そういうの観るのすきなのよ。」

 ・・・概ね、うまくいっている。
今朝も、少し空の色が違う。