読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIMPLE LIFE WITH CATS

足もとに咲く花

ツバメの巣作り

日々のこと

 

f:id:hyakuyou:20160624100306j:plain

 

ふてぶてしいお顔をしてますね。

我が家に居る子は皆里親さんがつかなくて残っちゃった子たちなので、個性豊かなのですよ。

この子は、少し知恵が遅れているみたいで、母親にいつもくっついています。ふつうは、2歳くらいになると、親離れするのに、今でも、ご飯の時間になると母親の横について、ねだっています。

 

あ、このことを書きたかったのではなく、燕の巣をみかけました。6月は燕の繁殖の時期ですね。近くの駅で、成長してきたヒナが顔をのぞかせています。ほんと、かわいらしい。

f:id:hyakuyou:20160622112731j:plain

 ツバメは商店街の人に大事にされています。古民家のやおやには、毎年ツバメがやってきます。今年はレジの上に巣作りしちゃって、天井には逆さにしたビニール傘がぶら下げられていました。落ちた糞は傘にのせた新聞が受け止める仕組みになっているんです。

 レジの横でちんまり座っているおじいさんの頭の上で、つばめの赤ちゃんが大きな口をあけてないてる。人がいつもいるから、カラスも心配いりませんね。目の付け所がいいなあ。なんだか、ほほえましいです。

参考資料:つばめの生態