読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIMPLE LIFE WITH CATS

足もとに咲く花

浴室の換気に活用しています

北陸でも梅雨明けが発表されました。

関東では夏の青空が見られるのは、まだ先になるそうです。

 雨が続くとカビの発生も心配ですね。

家に生えるカビは300種類以上あり、食品、布団、革製品、鉄・・・どんなものにも、発生します。特に、湿度70%前後で活発に増殖するそうです。

やはり家の中で一番気になるのは、水回り。カビの発生を防ぐには湿度を下げるための換気です。最近は浴室の換気機能が充実してきましたが、風通しが悪かったり、換気扇が小さい我が家では、悩ましい問題です。

そんな時、サーキュレーターが活躍しています。

f:id:hyakuyou:20160616180246j:plain

サーキュレーターは、扇風機のように、直接当たって涼むためではなく、空気を循環する目的で作られているので、前方にまっすぐ強い風が出ます。タイマーや、風の種類などの機能が少なくシンプルなので、比較的安価で、収納にも場所を取りません。

入浴後、風を浴びると涼しいですし、浴室の扉に向けて回しておくと、湿った空気の入れ替えが手早くできます。

梅雨の室内干し、冷房効率のUP、冬の結露防止、ちらし寿司を作るときにも!?活躍しています。