SIMPLE LIFE WITH CATS

古い家で快適に暮らすために模索中です

掃除でストレスをためない方法

f:id:hyakuyou:20160607151554j:plain

掃除が苦手という友人は、換気扇の掃除などは、業者に定期的に頼んでいるそうです。それも、掃除でストレスをためないのには、良い方法です。でも、費用もかかりますよね。

私は掃除が大好きというわけではないのですが、あまり負担に感じていません。そこで、掃除でストレスをためない方法についての考えをまとめてみました。

小さなストレスは早めに解消

(窓ガラス、汚れているな)(トイレカバー取り替えなきゃ)(換気扇、汚れてきたなあ)(蛍光灯が点滅してるな)・・・(でも、まあ今日はいいか)

そうやって、延ばし延ばしにしがちです。

「やりたいのに出来ていない」ことは、無意識のストレスにつながるそうです。人は、日々、このような、小さなストレスをため込んでいます。

人生には、解決が困難な大きなストレスもあります。

小さなストレスの方は、早め早めに解消しておきたいものです。動けば解決するのですから、楽なもの。気付いたら早めに行動にうつして、「小さなストレスをやっつけちゃった」と思うと、さっぱりします。

中掃除に期限を設けない

掃除には、日々の掃除の他に、半年に一度くらいの中掃除があります。

中掃除をすると物が長持ちします

例えば換気扇、日々、汚れたらふきますが、ネジを外して全部取り出して、磨くのは、中掃除です。

中掃除は、体力も時間も必要なので、私も苦手です。「この日」と決めて、できなかった場合、ストレスになりますから、私は、期限を設けません。

(今日はいつもより涼しいから動けるな)とか(雨でやることがなくなったな)など時間や気分に余裕がある時に、行うようにしています。掃除を終えた後、コーヒーでも飲みながら、綺麗になった部屋を眺めるのは気分が良いものです。

年末の大掃除にはこれらの中掃除を一度にやらなければならないと思うと、気が重いですね。でも年に数回、中掃除を入れておくと、大掃除はしなくても大丈夫です。

まとめ

前回、ご紹介した本ですが、1冊まるごと掃除の方法についてです。そう思うと掃除って奥が深いですね。全部、真剣にやろうなんて思ったら大変!

適当に手抜きをして、でも、大事なところは押さえて快適に過ごしたいです。

それでは、良い休日を。

happysimple.hatenadiary.com