読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIMPLE LIFE WITH CATS

足もとに咲く花

朝顔の浴衣

f:id:hyakuyou:20140815030948j:plain

道すがら朝顔があちこちで咲き始めていて、真っ青な花が印象に残りました。

 

朝顔は、浴衣の模様としても人気があります。
今回は、朝顔の浴衣をご紹介します。

上は、染料を掛けて、裏から吸い取る、注染という染め方の浴衣です。にじんだやさしい白は、手作りの味わいが感じられます。

こちらは、目の覚めるような青。ぼんやり浮かぶ白が、涼しげです。

f:id:hyakuyou:20100804101257j:plain

着物の模様は、その花の開花より少し前に着るのが良いと言われています。
「花と争わない」という日本人独特の控えめな考え方からきています。たしかに、桜の中に桜の着物を着たら、なんだかごちゃごちゃしそうです。そんな時は、かえって、無地に近い、淡い色や、紬などが、はえるでしょう。

朝顔はもう咲いているから、だめなのでは?」という方がいますが、浴衣は今の時期着るものですので、大丈夫かと思います。立秋が過ぎて、秋の気配を感じたら、すすきや、萩などの秋の草の浴衣なども良いでしょう。

風鈴、ひまわり、金魚に、うちわ・・・
どんな模様がお好きですか?

それでは、良い週末を。