読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIMPLE LIFE WITH CATS

足もとに咲く花

お古

日々のこと 雑考

f:id:hyakuyou:20160813181947j:plain

ヒョウ柄のシャツを買いました。
めずらしいなあ、と思って手に取ったら、ラベルに、「関西ファッション連合」と書いてありました。トラ柄、ヒョウ柄は、やはり関西なのね!と一人感動してしまいました。390円でした。

今年になってはじめて服を買いました。

私、あまり、物を買わないタイプです。

何か不足したときは・・・
まず、作れないか。どこかに、お古はあまってないか。と考えてしまいます。バブル世代の姉とは正反対で、貧乏くさいと、いわれます(^_^.)

結婚当初も、必要なものはほとんど中古家具やいただきものでそろえました。
夫の実家にいったとき、亡くなったお母様の鏡台が埃をかぶっていたので頂いて帰りました。義父や夫に「使ってもらったらうれしいけれど、だいじょうぶ? そういうの、気味悪くないの?」と、遠回しに聞かれました。
私は、気にならないことが多いです。それよりも、埃をかぶっていたものが、磨いたらきれいになって、そういうのがとても嬉しいんです。

本なども、赤線がひいてあったり、付箋がついていると(ふむふむ、この方は、こういう点に関心をもたれていたのか)とか推測して楽しんでいます。 

古いものは・・・・
感謝の気持ちをもって手入れをして使えば、元の持ち主が喜んでくれて、守ってくれるのではないかしら?

そんな、勝手な思いで、使わせていただいています。