猫のフードから収納と効率を考える

f:id:hyakuyou:20160114165122j:plain

 

今日ものんびりの猫さんたち。

f:id:hyakuyou:20160202150902j:plain

猫の食器の収納はどうされていますか?

今回は猫の世話から、収納とその効率について考えてみたいと思います。

たくさん飼っているお宅は悩ましい問題ですよね。私は、このような100円容器を流しの上にかけて収納しています。水切りにもなりますし、消毒するのも手軽です。壁側にかければ、安定し、手前にかければ、ゆらゆらしますが、どちらにしても。お皿を収納して問題ありません。また、左右にスライドして移動できる点もよいです。

さて、朝や夕方、犬猫にねだられながら、大慌てで食事の準備をしますが、その流れをご紹介します。

まず、皿をトレーに並べます・・・・
トレーは前回ご紹介した棚にあります。
この棚にはフード関係がまとまっています。

f:id:hyakuyou:20160202143421j:plain

  • 上段、左の容器には、各種フード。
  • 中段、いちごの密閉容器には、またたびや、薬など。
  • 下段は、大きめのコンテナ容器。左はウェットフードやおやつ、右は補充用のドライフードです。

下段コンテナのふたの裏に、乾燥剤を取り付けられるようになっているので、湿気を防ぎたいかさばるものを入れるのにおすすめです。ペットコーナーで販売されています。

 こちらは上段のかごの中。フレッシュロックという容器を10年ほど使っています。片手で開け閉めでき、ふたは開いたままでとまります。

以前は筒形のふたを外すタイプを使っていましたが「蓋をとって、閉める」という動作がいらなくなっため、とても便利に感じました。ふたは取り外しができてて洗いやすいです。サイズは様々なタイプがあるので、おすすめですよ。

f:id:hyakuyou:20160202155905j:plain

フードは、現在、尿結石、腎臓病用、毛玉ケア、歯の悪い子にはウェットフードを。
せっかくわけても、与える時に、まちがえちゃったり、目を離したすきに、交換して、食べちゃう子も、いるのですけどね(^_^.) 

まとめ

ポイントは、「動きが大きくならないよう、近くにまとめること。」そして、「一連の動きがスムーズになるように、配置を工夫すること。」だと思います。これは毎日の家事の動きを効率よくするためには共通するのかな。
良いアイデア。ネットで見つけてどんどん取り入れてみたいです。 

タケヤ フレッシュロック 角型 300 まとめ買い3個セット

タケヤ フレッシュロック 角型 300 まとめ買い3個セット