SIMPLE LIFE WITH CATS

仕事は少なく、自分の時間を多く持つ生活をしています。

キャットタワーの補修

猫さんが亡くなりました。長い期間をかけて、だんだんと動けなくなり、おトイレもむずかしくなり、寝たきりになって、家で点滴をして、お薬を飲ませ、シリンジで流動食をあげ、体をふいてあげて・・・そんなことが続いていました。明け方、静かに息をひきとっていたようです。思えば、家に迎えたときから、11年たっていて、その時、もう年を取っているようにみえたから、何歳だったのかなあ・・・。

そんなわけで、ほとんど外出ない休日を利用して・・・

キャットタワー3台の補修をしました。まだ猫さんはたくさんいますからね!

ポールの麻縄のまいてある部分、たくさん猫たちがいるとすぐにぼろぼろになってしまいます。ほうっておくと、中の筒の部分も孔をあけてしまいますが、数年に1回、巻き直すと長持ちするんです。

足で柱を固定して、ぐるぐるきつく巻いく単純な作業ですから、テレビを見ながらでも、できます。途中ボンドをさして固定してもよいです。最後の部分はセロハンテープをまいてから、切断すると縄がほぐれません。最初と最後は、コの字型の釘のようなもので打ち付けて固定します。

 

f:id:hyakuyou:20170103220211j:plain

今回は、小屋の部分の布に穴が開いていたので、同じ布をボンドではりました。(右下の角の部分です)

また、てっぺんのベッド部分のもこもこの布は全て剥いで、100円ショップでかった、シール状になっている布をはりつけてみました。

左のステップ台は、一畳780円のパンチカーペットでくるみました。どちらも、裏にタッカー(大きなホチキス)を打ちつけてています。パンチカーペットの方は、硬いので複雑な形に打ち付けるのはすこしむずかしそう。

てっぺんのベッドは、薄い布なので、まだ猫はなじめないみたいです(^_^.)
でも、もこもこの布よりも毛羽立ちがないので、清潔な感じがします。
節約したい猫飼いさん、参考にしていただければと思います。

今年も良いお年を!

f:id:hyakuyou:20170103220238j:plain