SIMPLE LIFE WITH CATS

古い家で快適に暮らすために模索中です

ベッド脇に棚を取り付けました

こんばんは。

ベッドの脇に棚を取り付けました。 

f:id:hyakuyou:20170914160459j:plain

急きょ必要になってとりつけました。家にはたくさんの猫がいますが、朝5時頃、起こしに来る猫がいるのです。どうやって起こすかというと・・・・

1)耳元で鳴く

2)私か夫の頭の毛をカリッとつまんで口で抜く

2)サイドテーブルの時計などを下に落とす・・・
  引っ越す前は落とせない場所に置いていました

 

この一連の動作が起きるまで続きます。この子は15歳で甲状腺の病気で治療していますが、大きな声で鳴き続けたり、子猫みたい活発になる、どんどん痩せる、などの症状があります(個体によって異なります)。

病気なので仕方がないのですが、時計や置物を落とされるとガシャーンと音がして、本当に心臓が悪い私がびっくりするので、ガシャーンとされないように壁に棚をつけたわけです。10センチほどなので猫はのっかれません。

棚は古い家具を解体した板ですが、他のものを作るつもりで、この色に塗っておいたものです。壁と同じ色になってしまいました。棚受けはセリアで購入しました。くるりとしたアイアンのデザインがかわいらしいです。意外に丈夫でこの2つで十分安定しています。下地チェックをして木部の部分にねじ止めしました。この作業もようやく少し慣れてきました。

 

目覚まし時計はすこし体を起こして手を伸ばさないと解除できない位置です。かんたんに消せるとすぐ寝ちゃうので、この高さがちょうどいいです。

しかし・・・棚の色を変えたくなり、翌日すぐに色をグレーに塗り替えてしまいました。(我が家に唯一存在する)ぬいぐるみもかわいらしすぎるので他に移動してしまいました。

棚にして、ベッド下や周りのワイパーや掃除掛けがしやすくなったかな、と思います。