SIMPLE LIFE WITH CATS

古い家で快適に暮らすために模索中です

棚の色を塗り替えましたが・・・

先日、ベッド脇の棚を以前掲載しましたが、なんとなくしっくりこなくて、その後すぐに色を塗り替えました。

でも、やっぱりイメージしていたようになりませんでした。白いペンキを布につけてぽんぽん模様をつけようとしましたが、上手くできなかった。それでも自分で試行錯誤してつくるのは楽しいです。

f:id:hyakuyou:20170917133637j:plain

 このレンガは30年程前、2か月ほど、バックパッカーとして節約旅行したときのカプリで買った時のものです。レンガは紙の写真とちがって色あせないでていつまでもきれい。

 

f:id:hyakuyou:20170917133228j:plain

立ち寄ったお店に色とりどりのレンガが山積みでうられていて、欲しくなって買ってしまいましたが、まだ旅の途中で、ずっと背負って移動して肩にあざができました。

住宅街はレンガが豊富に使われていて門にはそれぞれの家の個性的なレンガの表札が埋め込まれていて、その風景がとても印象に残っています。

ふつうのおじさんたちがとても鮮やかなネクタイをつけていたり、昼間からお酒を飲んだり、女の子に声をかけたり、とてもやんちゃで楽しそうな雰囲気でした。女の子は10代でもすごくグラマーで大人びていて、30過ぎたひとは、パワフルで体に厚みが出てすごく大きかった・・・カラフルな街に人も暮らしもしっくりしていた感じを思い出します。

大人になってからの(寝るところが確保できている)ちょっぴりゆうがな旅も、できたら素敵ですね。

tg.tripadvisor.jp