CACAOの暮らしメモ

シンプルな暮らしのあれこれ

お守りのお焚き上げ

昨日は、お守りのお焚き上げをしてきました。

自分で、お守りを買うことはほとんどないのですが、実家や親戚がため込んであったお守りを集めると、小さな紙袋がいっぱいになるほどでした。

ほこりまみれのお守りを、タンスの奥などに、長年放置していたら、ご利益があるどころか、厄になるのではと思います。

夕暮れ時、木枯らしが吹く中、お守りを抱いて、急ぎ足でむかいました。焚火の前に、金額表が貼ってあり、「お守り 500円」とありました。

(1個 500円なのかしら?そうだとした、5、60はあるので、大変!)と一瞬たじろぎました。紙袋を広げて見せて、こっそりたずねたところ、「まとめて500円で・・・」と言われ、ほっとしました。

ほっとしたせいで、両手を合わせて、ありがたいです。とお礼を言ったら、

「300円でも400円でもお気持ちで。こちらの箱にお願いいたします」
と小声で言われました。

本来守っていただいた感謝の気持ちを込めてお焚き上げはするものですが、どういう経緯で入手したのかも分からない思い入れのない、他人のお守りばかりです。

感謝の気持ちは込めましたが、こんな風に、いっぺんにまとめてポイして、何とも申し訳ない話です。

こうして、寒い中、凍えながら歩いてきたので、神さまに、思いを汲んでいただければいいのですが・・・。

 ☆☆☆

昨日の着物小物の収納方法です。

引っ越して収納場所がなくなったので、300円ボックスをいくつか使って収納しました。これは帯周りの箱です。

f:id:hyakuyou:20180104090304j:plain

 

☆ランキングに参加しました☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ