暮らしメモ

緑の多い古い家で、シンプルに暮らしています。

黒いおでんとだしのお話し

ここ数日寒いので、鍋などが良いのでしょうが、野菜が高い!

昨夜は、夫がおでんをつくりました。

今回は黒い色のおでんです。

f:id:hyakuyou:20180125191132j:plain

コンビニでは、地域ごとにつゆの味が異なるようなのですが、黒いおつゆの地域はあるのでしょうか?横浜は、白いおつゆばかりです。

夫は豆腐と厚揚げとこんにゃくばかり大量に入れます。安上がりだけど(ダイエットしているので、こういうものを食べれば痩せると思っている・・・)
私はきんちゃくとか卵のはいった練り物、つみれ、ちくわぶなどが入るとおでんの気分になるのです。女の人は、「いろいろな種類を少しずつ」が好きですよね。

 

そうそう、だしのお話をしましょう。

料理家の土井先生が、ひじきや、切り干し大根をだしを入れないで煮ていました。私なんて、和食は、(なんでも、だしをいれれば良くなる)と思っていたので意外でした。

昔は、お肉や、お魚など栄養たっぷり、ボリュームのある食材がすくなかったから、ご飯がすすむように、だしのうま味をしっかりつけて作ったのです。今は、豊富な食材がありますから、こういったおかずは、素材のあじが引き出されるように、シンプルに調理した方が現代人の口にあうようなのです。

昨夜ちょうど大豆をお湯でもどしましたが、何の味付けもない、ただ柔らかくなったおまめさんを大変おいしく感じましたから、

これは、ごもっとも!と感心しましたよ。

今、普通に使っているもの、本当は必要ないかも?

引き算の考えかた、見直したいですね。

f:id:hyakuyou:20180126104700j:plain

 

 ☆ランキングに参加しました☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ