暮らしメモ

緑の多い古い家で、シンプルに暮らしています。

厄介なキッチンの汚れ、一番使うのは・・・

こんにちは。CACAOです。

今日も関東は風が強く、庭の木がゆらゆらと揺れています。

外から戻ったら目がかゆい!今年は花粉が多いみたいですね(;O;) 

キッチンの汚れの種類

f:id:hyakuyou:20180227114547j:plain

住まいで一番汚れる場所、キッチン。

油はね、こげつき、水垢、排水溝のぬめり・・・・放っておくと、油とほこりが混ざって固まり、落ちにくくなり厄介です。

洗剤や道具どれが良いの?

f:id:hyakuyou:20170827111505j:plain

洗剤が引出を占領しています(^_^.)

用途別の洗剤や道具、クエン酸重曹セスキ炭酸ソーダなどテレビで良く紹介されていていますよね。混ぜる割合だったり、種類だったり・・・買ってはみたものの、最初は「どれに何を使えばいいの?」状態でした。

メラミン素材のスポンジは、ステンレスのシンクで使うとせっかくの艶がくもってしまう場合もあるようです。以前は良く使っていましたが、怖いのでやたらに使わないようにしています。

こまめにただ拭く 雑巾の底力!

f:id:hyakuyou:20180105175125j:plain

古いタオルなどで、大量生産する雑巾。

とにかく、これで、こまめに拭くことを習慣にしています。
あまり洗剤を使わなくなり、節約にもなっています。

フローリングの壁や床は、肉を焼いた後、鍋の火をみている間など、ちょっとした隙間時間に、食器用洗剤をたらした雑巾で拭いています。細かな油や食材を切ったカスが落ちていて、毎回こんなに汚れがあるんだ(*_*;とびっくりします。ガスコンロも、壁に飛び散った肉や調味料の油や吹き零れた汁、熱いうちなら、汚れが柔らかいのでさっと拭き取れます。 

終わったら、雑巾用のバケツにポイします。

f:id:hyakuyou:20171225135257j:plain

3分もかかりませんが、大掃除の手間も減ります。
運動にもなりますし拭き掃除はおすすめです。

それでは、また(^_^)ノ

  

このブログのカテゴリ☆

収納について⇒ラク収納  

DIYについて⇒DIY

  

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむ

 

☆ランキング

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ