CACAOの暮らしメモ

40代、時短労働で生きる道。ちょっと変わったライフスタイル。

どこに時間をかけている?暮らしの効率と非効率

昨夜は新じゃがとたらの切り身でグラタンを作りました。

たらは久しぶりだったけれど、おいしかった♪

f:id:hyakuyou:20180308193510j:plain

夕飯は一人の事が多いけれど、飲み物は何があうかとかお皿やグラスをどれにしようか、などとぐずぐず選ぶのも楽しい。

友人は、「一人の夜は、料理は一切やらない」らしい。子育てやだんなの世話で忙しいせいもあるだろう。缶ビールと缶詰で一杯やるのが楽しみらしい。昼食には毎回、大きな塩にぎりとチーズと果物ぐらいしか食べない同僚もいる。でもそれが体質にあっているから大丈夫らしい。

人にはそれぞれ、大切にしている生活の習慣、こだわり?みたいなものがあるようだ。

私は一人の時こそ楽しみたい派。
朝は左側の席で庭をみながら、食べるのが好き。

f:id:hyakuyou:20180213171259j:plain

一人飲みのおつまみも、少しずつたくさん食べられるのが好き。

f:id:hyakuyou:20170710185813j:plain

洗いものも多くなるし、飲み物によってグラスが違うのでグラスの数も多い。食事をしている時間も長い。

非効率?

この食生活の嗜好は衣食住全般に繋がっていると思う。着物を着るときがある。「めんどうじゃない?」と思われるかもしれないけれど、誰かに見られるために着ているわけではない。「お客さんが定期的にくるから、家をきれいに保てている。」と言う人がいるけれど、誰も来なくても、そこそこきれいになっている。

どちらも心がピシッとなるから。生活にめりはりができるから。

そう言うと、「丁寧な人」と思われるかもしれないけれど、筆記用具をビニル袋に入れて持ち歩いたりするがさつな所もたくさんある。

正解なんてどこにもなくて、誰かの真似をする必要も全くない。

詩に行間が必要なように、非効率で良いこともある。

何に手間をかけるか(:どこに非効率をもってくるか)で、その人の生活スタイルが決まってくる。

でもね、それは食生活のスタイルに原点があるのではないかなあ、と時々思うのです。

 

このブログのカテゴリ☆

収納について⇒ラク収納  

DIYについて⇒DIY

  

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむ

 

☆ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ