CACAOの暮らしメモ

40代、時短労働で生きる道。ちょっと変わったライフスタイル。

骨格から服選びを考えてみる トップス編

今日は外出していてお茶の時間が遅くなってしまいました・・・・

久しぶりにコーヒーをいれました。 f:id:hyakuyou:20180330165201j:plain

あまーくて苦くしたミルク入りのコーヒーが大好きなんです。チョコレートにもあいます♡

 

今日もお洋服のひとり談義です。

最近、和服を減らす⇒洋服を増やす、そして、洋服ダンスのスリム化についても追及しはじめた私。

最初は、「人前で恥をかかないくらいきちんとしよう」という反省からでしたが、写真を眺めているうちに、さらに「自分に似合う服とは?」ということについて考えるようにもなりました。(大変な進歩だわ!)

でも似合う服ってどうやって決めたらいいの?

そこでネットで調べてみつけたのが、骨格診断です。「骨格診断」ってご存知ですか?自分の体形にあう服を選ぶ目安になるそうで、ネットでもたくさん情報が掲載されています。

私も、ネットで自分のタイプを診断してみました。いくつか質問にこたえるだけの簡単なものですが。でもね、ぴったりくるタイプがないんですよ。私の場合、概ね「ナチュラル」というタイプのようですが、他のタイプの要素も含まれているから、MIXにになるかと思うんです。

タイプがはっきりしていれば、「こういう服が似合うよ!」というのが紹介されていて、お洋服を選ぶ目安になると安直に期待していたんですが・・・・

 

それでね、今日は、これまでの掲載写真から、上半身の部分にフォーカスをあてて考えてみようと思います。

この肩、かっちりしてますよね。上半身は厚みがなく、いかり肩、棒のような長い腕、曲線がすくなく、身体の輪郭がしっかり出る体型です。

そんな体型に、身体に密着するトップスをもってくると、いかつい、シャープな感じになるようです。

f:id:hyakuyou:20180102225557j:plain

これは、これでいいんですが・・・もう少し優しい雰囲気にできないかな?

では、そのいかつい肩、輪郭をなだらかにするには?を考えてみます。

このように、ゆったりとしたジャケットを羽織り、腕まくりをすると・・肩周りの輪郭があいまいになって、上と比べてみると、やわらかい雰囲気に変わりましたよ♪

f:id:hyakuyou:20180102224200j:plain

シフォンの柔らかい素材のブラウスを着た時はどうでしょう?こちらも肩の輪郭がふんわりして、腕の直線は袖の曲線によって優しい雰囲気になった気がします♡

f:id:hyakuyou:20180106002317j:plain

 このシフォンのブラウスはスーツの中に着ているから、袖の曲線の効果には全く注目していませんでした。

こういう柔らかい感じもいいかな?今後の参考にしたいと思います。

 

ちなみに、着物のときは・・・

こんな風に首まわりの補正で、なで肩仕様にできるんです。

f:id:hyakuyou:20110602050857j:plain

写真を撮る時も、良い角度がありますよね(^_^.) 

補正で輪郭を変えられる・・・着付けの方法を変えると、関西風、関東風と雰囲気を変えることもできるんです。

和装は着物をたてて自分を控える着方をしますが、洋服は自分の身体ありきでそこに服を添わせる着方になるから、コーデが重要になるんですね。

それでは(^o^)丿

 

 40代主婦ファッション - ファッションブログ村

にほんブログ村テーマ 少ない服で着回すへ
少ない服で着回す 

にほんブログ村テーマ 40代からの似合う服と小物の選び方へ
40代からの似合う服と小物の選び方 

 にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ

にほんブログ村テーマ ちょうどいい暮らしへ
ちょうどいい暮らし

 

☆ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ