CACAOの暮らしメモ

40代、時短労働で生きる道。ちょっと変わったライフスタイル。

お茶飲み友達はいますか?

仕事帰りに、仲間と飲みます。

こんな暑さが続くとビールが最高ですね。

 

(休日に、リビングのクッションを青に変えました。

海の底のイメージ。)

f:id:hyakuyou:20180716225133j:plain

飲み仲間は、一人は介護中の独身の女性、もう一人はお子さんがいる女性です。どちらも、家族のお世話で忙しいので、頻繁にはいけないのですが、仕事帰りにサラリーマンが一人で飲んでいるような店に飛び込んで、枝豆や餃子で、ビールをぐいと飲み干して、さっと帰るなんてこともあります。

(もうおばさんだか、おじさんだか分からないね。)

そんな時、よくお子さんの話も出ます。進路のこととか、部活のこととか・・・。

子供がいないことで、なんとなく心がざわつかない?

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも、なぜか平気で、むしろ、自分の子供の頃を思い出してほほえましく思ったりもします。

例えば、「2番目の子が、こういう性格で・・・・困っている」という相談をうけても、自分は2番目だったので、なんだかその子の行動が想像できる。だから「二番目って、生まれた時から上の行動を観察しているから、要領いいんだよね。」というような会話につながっていき、会話に困ると言うことはありません。

だから、ずっと付き合えるのだろうと思います。

まあ、なにしろ、いや~なパワハラまがいの関係者がいて、その人のワルグチをいったり、更年期の症状を打ち明けることで憂さ晴らしできて救われるんです。

 年取ったら、お金もたいせつだけど、近くで気軽に語れるお茶のみ友達もたいせつだな。って、人づきあいが悪い私でも、最近、そう思います。

 

にほんブログ村テーマ
自分らしく気まま生活!
 

 

☆ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ