暮らしメモ

40代、時短労働で生きる道。ちょっと変わったライフスタイル。

シンプルライフへの道【遺品整理で考えた事】

家を丸ごとからっぽにしたことはありますか? 
私は何度かあります。

f:id:hyakuyou:20170526114048j:plain

一人暮らしの親戚が突然入院して、そのまま亡くなってしまった時の事・・・

それは、今日のような暑い夏の日でした。

冷蔵庫の中の食品は、中身を分別してゴミに出し、からになった冷蔵庫やタンスなどの家具類を、業者に引き取りにきてもらいました。

若い頃の手紙、アルバム、卒業証書、履歴書・・・扱いにこまるものも。
夫の遠い親戚で面識のない方ですが、思い出の品を手にしたとき、若い頃のはつらつとした姿が浮かび、哀しくなりました。

その方も、見知らぬ私に最期の片付けをされるなんて思いもよらないことでしょう。
あれはこうしてほしかったのに、とご不満に思うかも。
しかし、もうこの世におられない。それを確かめる術もありません。

しかし、いちいち感慨に浸っていては、仕事が進みません。

色々な意味で、つかれました。


若い時のそんな経験もあり、私はシンプルなくらしを意識しています。

手紙やアルバムは保管していません。

データとして取り込んであるので、いざ入院などになったら、それも、迷わずポイするつもりです。

存外、お気楽に見られるのはそのせいかもしれません。


夫は、何も考えず、のんびりしたものです。まあ、平均寿命を考えると女性が一人になるケースが多いですからね。
女の人が身軽にしていたいという気持ち、わかります。

 

★日本ブログ村ランキング★

シンプルライフ

二人暮らし

40代の生き方

 

★日本ブログ村 テーマ★

自分らしく気まま生活!

40代の今想う事語れる事

40代からの似合う服と小物の選び方