暮らしメモ

40代、時短労働で生きる道。ちょっと変わったライフスタイル。

孤独感を解消するには

前回、友人と飲んだ話をしていたときもそうでしたが、

周囲の方と話していて、最近気になるキーワードが「孤独感」

「子供の”親離れ”が近づいて・・・」

「パートナーに先立たれたら・・・」

「両親が亡くなって・・・」

私の世代になると多いです。

そういう不安や、孤独感は、誰しも持っているようで。  

 

気になって、調べてみたら、「孤独」を感じるような環境では、「死亡率」や「認知症率」が高くなるという研究結果もあるそうです。

しかし、孤独にはメリットもあって、自分の殻に閉じこもって哲学を読みふける、そんな「一時的で積極的な孤独」は、自己を形成する上で大切だそうです。私もそう思います。

 

「孤独感」を解消したい場合・・・

コミュニティ(①3人以上 ②月に一度以上の頻度 ③会話がある)に3~5か所、所属することで、「孤独感」は軽減されるらしいのです。

これは具体的な目安として、わかりやすいですね!

 

私も考えてみました。

家族、サークル、職場など・・・

私の場合は、引っ越しをしたので少なくなったかな?

ヨガ教室をやめたり、地域猫のボランティアに参加できなくなったりしたので、減りました。最近、引っ越し先で、地域の会合に参加しているので1つ増えました。

 

過去をさかのぼると・・・ 

高校の時の友人4人とは、30代まで、数年に1度、定期的に旅行にいっていましたが、日本全国に散らばってしまい、今では年賀状だけのおつきあいに。

若い時にはそんなに積極的にならないでも、出会いは割とあったのに、年をとっていくうちに、いつの間にか消滅しちゃうことも多かった。

まあ、ちょっとは意識しないとだめってことですかね。

 

猫のコミュニティにも参加中・・・会話がないから駄目か!

f:id:hyakuyou:20180801215107j:plain

 

 

★日本ブログ村ランキング★

シンプルライフ

二人暮らし

40代の生き方

 

★日本ブログ村 テーマ★

自分らしく気まま生活!

40代の今想う事語れる事

40代からの似合う服と小物の選び方