暮らしメモ

40代、時短労働で生きる道。ちょっと変わったライフスタイル。

40代でしたこと【老後のお金について考える】

老後の為の資金。

そんな事が気になりだしたのは40歳になってからです。

 

 

f:id:hyakuyou:20180508152134j:plain

(鉢植えのモンステラ、大きくなり過ぎたので切って花瓶に。1か月ずっとこの状態で、枯れないです。)

 

まして、正社員をやめて派遣から、個人事業主になったり、派遣でも法律がかわり厚生年金になったりで、サラリーマンのように退職金や厚生年金はありません。

子供のいないわたしたち。誰かを頼る事はできません。

アタマによぎった不安・・・

不安を解消するのには、具体的な数字を出して考えてみましょう、と。

 

まず、「ねんきんネット」に登録し、受取り見込み額を確認できるようにしました。

それから、現在の生活費を目安にし、老後に必要な生活費について考えました。

この2点と現在の貯蓄額から、90までの「老後のための貯蓄額」を設定しました。

そこから、現在のお金の使い方を多少見直しました。

数字が具体的になったことで、やるべきことがわかり、あいまいな不安感がなくなったように思います。

 

また、元気なうちは働き続けて、受給開始を、70歳まで遅らせようと考えています。受給繰り下げを行うことで、受け取り が額が42パーセントほど増えるそうです。

今後70までといわず、80、90まで伸ばせるシステムにすればいいのに、と思います。

「年金の世話になりたくない!」んて言う、うちの父のような希有な人もいるでしょうから。その前にしんじゃったら、自分の子供ではなく、病気で困っている人に使ってもらえばいいと。

 

それにしても、

平均寿命は、更に伸びるというのですから、「老後」と言われる期間が長くなりました。

 

 

★日本ブログ村ランキング★

シンプルライフ

二人暮らし

40代の生き方

 

★日本ブログ村 テーマ★

自分らしく気まま生活!

40代の今想う事語れる事

40代からの似合う服と小物の選び方